kokochi sun3 / marco mid hsw dn / 25.0cm

¥ 100,100

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    全国一律 700円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ココチサンサンサン / マルコミッド
価格 100100(税込)

サイズ:25.0cm
製法:ハンドソーンウェルテッド製法

アッパー:カウレザー(KUDU)
ライニング:カウレザー
ミッドソール:カウレザー
アウトソール:カウレザー、ダイナイトソール・ラバー


【 デザインコンセプト 】「異国の地・労働者階級の少年の靴」。2013年に発表されたローカットモデルに続く、こちらはミッドカット。つま先のぽってりとしたボリュームや、かかとの長いプルタブ、狭くとられた履き口はトゥーを長く見せてくれます。くるぶしよりほんの少し高い丈感も絶妙なバランスを保っています。ありそうでなく、そしてどこか懐かしいような。ブランドを象徴するデザインとなっています。


【 製法・ソール 】製法はハンドソーン・ダブル。木型に沿わせた中底に溝を掘り、吊り込んだアッパーとウェルト、中底を針で掬いながら、ソールの側面をぐるり1週、手作業で縫い付けていきます。そうすることで中底を傷つけることなくソール交換をすることができるので、靴の寿命が長くなります。ハンドソーンウェルテッド製法はしばしばグッドイヤーウェルトと同義されますが、形状の違いは中底の縫代を掘るか、付けるか。またそれを手で縫うか、機械で縫うかで区別されます。前者の中底を掘った状態では機械がうまく縫えないため、中底面にリブ(縫代)を貼り付けて機械で縫うのがグッドイヤーウェルテッド製法となり、こちらは縫代を着けた分、ソールの返りにくく、馴染むまでにずいぶん時間がかかります。堅牢でいながら、足の返りもよく馴染みやすい、そしてリペアをしながら長く履ける製法がこのハンドソーンウェルテッド製法となります。

アッパー側面にはストームウェルトを採用し、より立体的に。少しウェルト幅を持たすことで存在感のある足元に。またウェルトのカラーをナチュラルにしたり、ソール(出し縫い)のステッチをホワイトにすることで、ブラックとのコントラストを際立たせ、足元が明るく見えるような仕様となっています。ソールは英国製のダイナイトソールを使用。レザーソールよりも滑りにくく、雨にも強いのが特徴です。


【 素材 】アッパーに使用されているのはKUDU(クードゥー)レザー。南アフリカに生息する、鹿のようのなツノを持つウシ科の動物で、野生で野山を駆け回ったり、喧嘩をしてできた表皮の傷が特徴的な革となっています。革のなめしを行うのはイギリスの老舗タンナー、チャールズ・F・ステッド社だけに、スエード面の美しさも絶品。肉厚でありながら、粘り強く柔らか。非常に足馴染みのよい素材です。


【 サイズ 】横幅が広く、高が低い木型を使用しています。甲の高い方はデザインの特性もあり、履く時にハネの付け根あたりでつっかえることがあるのですが、足が入ってしまえば、靴中で余裕を持って履いていただけると思います。足は個人差がありますので、サイズお問い合わせください。


【ご注意下さい】
・店頭でお客様にご試着いただいていますので、少々使用感はございます旨ご了承くださいませ。
・PC環境により実際の色味とは若干異なって映る場合がございます。
・天然皮革を使用しています。淡い靴下やパンツ等に色移りする恐れがありますので十分ご注意ください。
・革製品が雨に濡れてしまった場合は、風通しの良い場所にて陰干しをしてください。カビの原因となります。
・収納の際色移りがしますので、他の衣類と分けて収納してください。
・その他サイズ、カラーをご希望の方は、フォームよりお問い合わせください。